鹿児島の独身男女の結婚を支援する NPO法人YellowClub(イエロークラブ)

ひまわりのイメージ

太陽に向かって明るく大きく花咲く“ひまわり”
あなたも“ひまわり会”のメンバーとして
“結婚”という幸せをみつけませんか

「幸せとご縁を呼ぶ色」と言われるYellow=黄色を
事業のシンボルカラーとして名称に取り入れました。
ひまわりの花言葉=あなただけを見つめます

Yellow Clubは男女共同参画社会の形成を目指し、ブライダル関連における鹿児島県内第1号のNPO法人です。経験、実績、愛情ともに豊富なアドバイザーが、あなたの幸せな出会いを真心こめてサポートします。

理事長挨拶

理事長写真

“最良の結婚”をサポートしてあげたいと願いを込めて
理事長:川崎勝子

少子化や晩婚化の問題がクローズアップされる現代ですが、私は長年地域に根ざして真剣に結婚を考える人を応援し、年間20組前後の成婚カップルを誕生させて参りました。でも鹿児島は離島やいわゆる過疎地域という地域も多く、ここでは大変な嫁不足に悩まされ、又逆に鹿児島市等の都市部においては“女あまり日本一”と雑誌等にも紹介される程、女性は厳しい状況にあるのです。そこで更に厳しさを増すであろうこれからの時代を考えて、今までのブライダルカウンセラーとしての私の様々な経験を活かし地方自治体や各行政機関等にもご協力を要請して、幅広い形で地域後継者の“結婚”をサポートしてあげたいという願いを込めてNPO法人Yellow Clubを立ち上げました。将来数多くのハッピーウエディングをプロデュースする事で地域がより活性化して少子化問題の解決のお役に立てれば、とスタッフ一同張り切っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。